SOL style.png

中綿のプライス展

     other / 2010  / Living Design Center OZONE / Re-design product / site design

Plaisu Exhibition 2010 「綿・羊毛・羽毛 × ?」/ CO2を減らすプロダクト

布団は「打ち直し」によって再生可能なモノですが、
いまでは安い輸入製品の影響で「打ち直し」より「買い替え」が主流となりつつあります。
そのような中、ふとんの打ち直しを企業とともに新しい視点で捉えるプロジェクトです。

プライス展ではデザインの力が持つ可能性を追求し、
様々なクリエーターによる既製品を再生し、カーボンオフセットによるCO2削減を試みるプロダクトをデザインしました。

SOL styleでは、企画・会場構成・グラフィックをデザインし、
新宿のリビングデザインセンターOZONEにて企画展示を行いました。