SOL style.png

RICOH Hybrid Moku

    Material development & Design / 2012 / Tokyo

Hybrid Moku → JTの間伐材 → 品川プリンスホテル喫煙ブース

株式会社RICOHによる新規事業「Hybrid Moku」。木含有率が70%を超える新しいリサイクルウッドを用いての素材開発とプロダクト開発。
通常のリサイクルウッドが木含有率が50%程度であることに比べ、限りなく木に近いHybrid Mokuは、木の性質に加え、プラスチックの性質が加わったもの。
プロジェクト立ち上げよりデザイナーとしてプロジェクトに加わり、その性質を生かした様々な方面への製品開発を手掛ける。

第一弾はJTとの共同プロジェクトとして、JTの間伐材を使用して制作したHybrid Mokuでの喫煙ブースをデザイン。
JTの森から生まれる新しい形の森。JTの森が広がることで、木は森に、森は山となっていく。
Place : 品川プリンスホテル(アネックスビル)ホテルエントランス横の喫煙ブース