SOL style.png



A ROUND 2014

Exhibition / 2014.10. / 墨田講演リバーサイドギャラリー

2300個のダンボール什器で構成!

浅草地域一帯で行われる、今の浅草を感じる「浅草モノづくりの祭典 A-ROUND(エーラウンド)」の会場デザイン。
イベント名が印刷された特注ダンボール2300個が、展示台、サインポール、受付カウンター、プロモーションディスプレイ、間仕切り壁、フォトセッションパネルと様々な用途・什器へと姿を変えて、AROUNDをPR。
特注ダンボールは、スリットに自由に差し込むだけで、横にも縦にも組み合わせられることで、自由な広がりをもったサイン 兼 什器。
イベント名を全面に押し出した特注ダンボールはインパクトも大!!
A ROUNDの来場者を出迎えつつ、同時に誘導・案内をしながら明るく楽しい会場を作ります。
だれでも組み立て・解体が容易で、半分に畳むだけでコンパクトにまとめられることで、半年毎に行われる「A ROUND」での各所の展示・イベントで何度も使用することができます。
そして、色々な場所・用途で使用されることで、AROUNDの名前をサイン広告として広めていきます。


A ROUND HP : www.a-round.info
Photo by Fumio Araki